引っ越しの見積もりについての詳細

TOPページ > 引っ越しの見積もりについて
引っ越しの見積もりについて
引越しの見積もりについていろいろと質問したいです。

――引越しの見積りについてなんですけども、以前、一括見積もりサイトっていうのを活用させてもらったんですけども、活用される方はだいぶ増えてきていますか?

増えましたね。昔に比べると。大変増えています。

――何人中何人くらいの割合で?

インターネットの受付の割合は全体のエリアによっても違うんですけど、関東だったら7割以上ですね。田舎の方に来ると5割か6割。

――田舎でも5割〜6割なんですね。

そうですね。

――それはすごいですね。田舎ではあんまりないですもんね。

地方の人でもそんな感じです。どんどん年々増えていますね。

――ほとんどが一括サイト伝えですか?それとも直接電話ですか?

中身はホームページっていう方もみえます。でもほとんどの方が一括サイトですね。

――東京だったら7割のうちどれくらい?地方だったら5〜6割のうちどれくらいが一括見積もり?

その5〜6割の中の9割は一括見積もりサイトですね。1割ぐらいがホームページから入っているって感じですね。

――本当ですか?それぐらい一括見積もりサイトを活用されている方が多いんですね。申し込みは主婦の方が申し込むのか、それともダンナさんが申し込むのですか?

これは主婦ですね。見積りに行ったら奥さんだけしかいなくて、ご主人さん「仕事行っています」っていうのが非常に多いですね。

――主婦の方とバトル?っていう感じですね

そうですね〜。

――それは大変そうですね。主婦の方はお金にけっこうきっついでしょうし。

あと「ダンナに相談します」っていうので逃げられますね。「主人に聞かないとわかりませんので」って。最強の逃げ言葉ですよね。決済権持っているのにね。4〜5万ぐらいの話だったら決済権持っているでしょ。10〜20万なら…ですけどね。

――一括見積りサイトですけど、直接業者さんに申し込むのと、一括見積もりで通すのでどれくらい値段の差ってつきますか?

そうですね…。土日で2割、平日で3割でしょうかね。

――そんなにかわりますか?

かわりますね。平常月ですけどね。

――繁忙期ってそんなに関係ないですか?

繁忙月だけはそんなに関係ないですね。3月末と4月頭は。
 
――あんまり安くならないと?

安くはならないと思いますね。

――けど、それ以外の月についてはそれよりはやらないよりはマシですよね? 

やらないよりはマシですね。

――3割ってすごいですよね!10万のものが3万落ちるってことでしょ。

平日の午後とかは全然普通です。へたすると4万ぐらいは下がりますね。

――本当ですか?じゃ一括見積もりやらなきゃ損って感じですね。

時代はそうなっているんでしょうね。

――一括見積もりサイトってたくさんあるじゃないですか。その中でもどれがいいとか悪いとかありますか?

悪いなっていうのは特にないと思うんですけど、多いのは「価格ガイド」と「引越し比較」「達人」とかそこらへんですかね。ネットで検索すれば出てきますけどね。そういう所が一番いいんじゃないですか。

――一括見積もりの申し込みなんですけども、パソコンのサイトからが多いのか、携帯からが多いのか、それともiPhoneなどのスマートフォンサイトからが多いのか。どうでしょう?

どうなんでしょうね。私ども手元に来るときには紙切れにかわっているので。でも携帯電話からが多いんじゃないですか。それかパソコンから。
スマートフォンって今だいぶ増えてきていると思うんですけど、多くなって来るんじゃないですかね。

――携帯も多いんですね?

携帯多いですね。パソコンからってあんまり多くない気がします。

――主婦の方が多いからですかね?

主婦の方で手が空いた時や寝る前とか。布団に入りながらやっていてピッってボタン押したら電話かかりまくって「困ったわ〜」っていう人いたし。「今から寝ようと思っていたのに」みたいな。夜な夜な11時すぎにボタン押したら、もうかかってきて夜の0時ぐらいに。いったいどんな世界なんやって。

――それこそすごいですね。僕も2分後ぐらいにかかってきましたからね。

早いですね。 

――それって紙で行くんですか?

いや、紙ではないですね。直接電話のオペレーターの所にデータがすぐ流れてくるんだと思いますよ、確か。FAXできているところは多分ないと思うので。

――各地の営業マンに割り振っている感じですか?

各地の支店に割り振られている感じですね。

――支店が即電話かけてくるって感じですか?

そうですね。 

――一日中電話につきっきりっていう感じですね。

まずネットの担当部署があって、そこに集中的に電話が集まってきてかけて繋がってアポイント取ったら、担当支店に「何時に見積り予約入りましたのでよろしくお願いします。」って流して、支店がそれに対応して、営業マンが来るって感じですね。

――引越しの料金を決める部分というのは、主にどのあたりですか?運ぶ物なのか、運ぶ距離なのか、曜日なのか?

単純にいうとトラック1台いくらっていうのと、半日でできるか1日かかるか。長距離だと2日かかるかとか。そんな感じでものすごく実は簡単に考えています。引越し屋さんは難しいことは考えてないですね。



引越し見積もりイメージ
これだけ安くなりましたっ!※証拠画像付き
喜ぶ人
私が一括見積もりサイトを使うことで実際にどれだけ安くなったのか?を証拠画像付きで掲載しています。これから引越しする方にとって参考になれば幸いです。 >> 詳しくはこちら
東京への引越し体験記!
手を挙げる人
地方と東京では生活環境が全く違います。人が多い、家賃は高い、通勤スタイルの違い...etc
生活の変化に伴い暮らしに必要なモノも全く変わってきます!これから東京へ引越しする方への注意点とアドバイス
サイト運営者情報
運営者画像
はじめまして!当サイト運営者のはこびんと申します。当サイトは私達一家がド田舎から東京へ引越しするときに知り合った、某大手営業マンに直接インタビューしたことで作成したサイトとなります。 一括見積もり交渉時のコツ、実際にあった引越し時のトラブル話、失敗しないための引越し業者の選び方などお役立ち情報が満載です!
Copyright © 2012 引越しQ&A!引越し業者に料金の相場や手続きのコツなど直接取材! . All rights reserved