引越し屋さんの段ボールの秘密の詳細

TOPページ > 引越し屋さんの段ボールの秘密
引越し屋さんの段ボールの秘密
引越し屋さんのダンボールって普通と何か違うのでしょうか?

――引越し屋さんがくれるダンボールというのは、魚屋さんや八百屋さんでもらって来るのとは違うんですか?

引越し屋さんが使っているダンボールは油がちょっと染みこませてあるんですよ。湿気をちょっとはじくように作られているんですね。作られてない業者もあるんですけど。サカイとかアリさんなんかは油が染み込ませてありますね。アートさんはどうかなぁ??大手は、だいたいどこも一緒だと思いますよ。

――油を染み込ませてるだけで、だいぶ違いますか?

割と水をはじくんですよ。もちろん、べったり塗れてしまったら無理なんですけど。

――引越し日がたまたま雨になっても大丈夫と?

丈夫なんで、ぐっちゃぐちゃになったりはしませんね。少しもらっておいて、車の部品を入れるのに使ったり、家の中に小物入れて、倉庫に保管するように使ったりする方がいらっしゃったりとか。基本的にダンボールは差し上げるんで、どのように使ってもらってもいいですね。

――油が入ると雨以外でも丈夫さが増したりとかもするんですか?

それ以外の強度的な部分は他のものとそうかわらないと思いますけどね。スーパーであるスナック菓子が入ってるようなダンボール比べたら全然強度は違いますけど。

――ダンボールに秘密があるんですね。

意外とダンボールに秘密がありますね。ちょっと高いんですよ、あのダンボール。ホームセンターで買うと大きいので、1つ300円ぐらいで小さいので200円ぐらいで買えます。50箱サービスしますって簡単に書いてありますけど、ホームセンターで買うと15000円分ですよ。

――残しておいた方がいいのかなって。まあ、邪魔なので無理ですけど…。

言っていただければ回収にお邪魔します。

――え?そんなのもできるんですか?

ダンボールも業者によってサービスですけど。サカイだと無期限そのかわり1回だけ。アリさんだと1ヶ月以内そのかわり1000円頂きますとか。

――引越した後、サカイに電話したら取りに来てくれるんですか?

サカイは無期限で1回だけ取りにいきます。全国どこでもです。

――その時の電話とかはどこにかけたらいいですか?

もともとの受付支店でもいいですし、フリーダイヤルだと最寄りの支店にかかるので、引越し先の東京の支店が出て、「どっから引越してみえました?」とか「電話番号の登録は今かけていただいたところですか?」と言って、全国ネットで繋がっているんで。受付一覧でお客様の登録番号を入力すると、どこの支店からいつ引越して来たのか全部出るんですよ。それで調べて取りに来てくれます。

――これも小さいところは無理ですよね?

無理ですね。最寄りの支店がないところは出来ないので。東京だったら支店はいっぱいありますし、長距離の移動の場合は、引越し先にそこの引越し屋さんの支店がない場合は致命的です。何かあった時にまず対応してくれないので。よく調べた方がいいですね。

――大手でもそこの地域にはないってところあります?大手なら全国どこで持って感じですか?

だいたい日通・ヤマト・アート・サカイならあります。サカイなんかだと無いのは徳島と鳥取だけですね。それ以外は北海道から沖縄まで全部あります。

――支店がないところはやめた方がいいという事ですね。

長距離の場合はよく調べた方がいいですね。



引越し見積もりイメージ
これだけ安くなりましたっ!※証拠画像付き
喜ぶ人
私が一括見積もりサイトを使うことで実際にどれだけ安くなったのか?を証拠画像付きで掲載しています。これから引越しする方にとって参考になれば幸いです。 >> 詳しくはこちら
東京への引越し体験記!
手を挙げる人
地方と東京では生活環境が全く違います。人が多い、家賃は高い、通勤スタイルの違い...etc
生活の変化に伴い暮らしに必要なモノも全く変わってきます!これから東京へ引越しする方への注意点とアドバイス
サイト運営者情報
運営者画像
はじめまして!当サイト運営者のはこびんと申します。当サイトは私達一家がド田舎から東京へ引越しするときに知り合った、某大手営業マンに直接インタビューしたことで作成したサイトとなります。 一括見積もり交渉時のコツ、実際にあった引越し時のトラブル話、失敗しないための引越し業者の選び方などお役立ち情報が満載です!
Copyright © 2012 引越しQ&A!引越し業者に料金の相場や手続きのコツなど直接取材! . All rights reserved